しんどい・・・

子供達と同じ空間に居るのがしんどい 同じ空気を吸うこともしんどい 顔を見るのもしんどい 声を聞くのもしんどい 多動音がしんどい 

「ハァッ!?」と思うことばかりがしんどい 毎日毎日毎日・・・ 同じ事を何度も言い続けなければならないのがしんどい 

それを全く聞いていない勝手な相手と関わるのがしんどい 「何で今それをするわけ!?」「先にやるべき事があるでしょ!?」 意味不明… 

汚す、散らかす、壊す、失くす・・・ 無駄な労働ばかり増えるのがしんどい エネルギーが吸い取られていく… たまには一回で聞けよ! 

旦那は今夜も飲み会 このクソ寒い中 全てが片付いた頃、帰ったらただ寝るだけ 無傷 戦力外 強制終了しただけの家 虚しい疲労…  


[PR]
# by five-write | 2017-12-12 22:34

多事多端・・・

今年も残すところ、あと三週間を切った・・・ 例にもれず、多事多端な師走 年内、全ての日に何らかの予定が入っている 

仕事は休みだが、今日も午後から出かける用事あり この寒い中、本当に億劫・・・ 朝から、ここぞとばかりに家事を片付け・・・  

「年内に終わらせておきたいこと」としての用事以外に、学期末の子供達の学校絡みのこと(超憂鬱な懇談×3人分・マラソン大会 等)、

予定アリ日以外は全て仕事のシフトが埋まっている 今年は大晦日も出勤・・・ その合間に自分自身の予定を無理矢理ねじ込み・・・ 

それでも… クリスマスやら年越しの用意やら、一応同時進行で準備はしてるものの… どうなることやら 一日一日こなすのみだけど・・・ 


[PR]
# by five-write | 2017-12-12 11:06

喜んだのも束の間…というか、あたたかい気持ちになれたのは一瞬のこと まぁ、想定内の…だけど 

数時間眠って、目が覚めたその瞬間から、そこにあるのは「現実」…という日常 私における「子育て」って、そもそもがそう…だけど 

何の問題もなく、穏やかでいれる日なんて、年に数えるぐらいしかない それが通常なのだから 絶えずしんどいのが当たり前の…なのだから 

上の子不在時も、下の二人に日々心をかき乱され…は相変わらずだったけど 帰って来たら帰って来たで、その一人(上の子)もまた然り… 

そうだ… コイツも大なり小なり足を引っ張る要因の一人だった…と、改めて痛感する そんな一日だった  今日も、疲れた… これも「現実」  


[PR]
# by five-write | 2017-12-12 00:45